ゴルフ用語辞典(ろ)

ローカル ルール (Local rules)

前進四打
公式ルールの規定を一部 変更、削除 または 追加規定を定めたりする 独自のルールのこと。ゴルフ場 もしくは コンペなどが ローカルな特殊事情に鑑み 定める。6インチ プレースや OB、ロストボールの前進 2打罰(4打)などが 最も 一般的な ローカル ルールの例。

関連リンク

6インチ プレース

ボールの止まった位置から 6 インチ(約 15 センチ)以内の範囲でボールを動かして 打ち易いライに改善し プレーすること。冬の間や 雨の日の後など、コースのコンディションが悪い時に 良く採用される ローカル ルールの ボール プレースメントの方法として一般的に良く用いられている方式。 ウィンター ルール (winter rules) などとも呼ばれる。ボールは あるがままの状態で プレーするのが本来のゴルフのあるべき姿と考える人達には 邪道と考えられているが 一般的には コースのコンディションに関係なく アマチュア ゴルファーが ゴルフを楽しむためのルールとして 良く採用される ローカル ルールの一つ。

関連リンク

ロー サイド (Low side)

右から左に 曲がるパットで 左に 外せば ロー サイド または アマチュア サイドに外せば ローサイド または プロ サイドに外したことになり、逆に、左に 外せば ロー サイド(アマチュア サイド)に外したことになる。

関連リンク

ロー シングル(和製英語)

シングル プレーヤーの中でも ハンディキャップが 5 以下の人のこと。片手シングルともいう。
GDO

ロスト ボール (Lost ball)

プレー中のボールが見つからない場合が ロストボール (紛失球) であるが 正確には ボールを捜し始めてから 5 分以内、新ルールでは 3 分以内にボールが見つからない場合 もしくは 自分のボールであることが確認できない場合と定義されている。 新 ルールでは ローカル ルールで それを禁止しない限り 紛失した辺りと ピンから等距離の フェアウェーの端から 2 クラブ レングスまでの間の後方 (右の白いエリア内) に 2 打罰を加え ボールを ドロップして プレーできる。

関連リンク

ロブ ウェッジ (L wedge)

60° 以上のロフトのあるウェッジで 普通は サンド ウェッジより バウンスが小さく、バンカー越えの ロブ ショットを打つ時などに 便利なように デザインされたクラブ。64°以上の さらに ロフトの寝た クラブは エキストラ ロブ ウェッジと呼ばれる。

関連リンク

ロブ ショット (Lob Shot)

柔らかく 高いボールで ロブ(エル)ウェッジや サンドウェッジのフェースを開いて打つショット。バンカー越えで タイトな ピンを攻める時などに使うショット。

ロフト (Loft)

ロフト
クラブフェースの傾斜角度。角度が大きいほど ボールは 高く上がり、そうした クラブを ロフトのあるクラブと言う。シャフトを垂直にして計測した時のロフトのことを リアル ロフトと言うが その他にも オリジナル ロフト(ソールを置いた時の計測値)や ダイナミック ロフト(実際にボールを打った時のロフト)といった用語と概念もある。

関連リンク

ロール (Roll)

バルジ
ドライバーや フェアウェイウッドのフェース面 中央の僅かに 膨らんだ 垂直方向の丸みのこと。ギア効果、即ち、トウ側に当たったボールは フックし ヒール側に当たったボールは スライスするという効果の影響を 調整する機能を果たす目的で水平方向の丸み (バルジ) が考案されたが、近年は 垂直方向 (上下) のギア効果によって バックスピン量を コントロールする目的で 垂直方向の丸み (ロール) の形状にも 様々な工夫がなされている。

関連リンク

ロング アイアン (Long iron)

Long Iron
1 番、 2 番、3 番、4 番アイアン。アイアンとしては ロフトが立っていて シャフトが長く 比較的 遠くまで 飛ばせるクラブだが 初心者は もとより 多くのアマチュア ゴルファーにとって 確り打つのが 難しいクラブなので 最近では アイアンセットでも ロングアイアンの入っていない 6 本セット が 一般化してきた。代わりに、フェアウェイウッドや ユーティリティが良く使われるようになっている。

関連リンク

GDO

ロング ゲーム (Long game)

フル スイング もしくは それに準じた ショットを使う プレーの総称。ショートゲームと対比して使われる言葉。

ロング サム (Long thumb)

ショート・サイド
クラブの握り方、グリップに関する用語で 親指が 人差し指に対して 前に出ている 即ち 長く見えるようになっている状態を言う。クラブを 掌で握るようにすれば ロング サムになる。これに対して クラブを 指で浅く握った場合は 親指が人差し指に対して あまり出ずに 短く見えるようになり そのような握り方を ショート サムと言う。

関連リンク

ロング ヒッター (Long hitter)

ボールを遠くまで飛ばせる人。飛距離が出せる人。

ロング ホール (Long hole)

パー 5 の ホール。(和製英語)
Copyright © 2004-2018 mamejiten.com. All Rights Reserved.

索引