ゴルフ用語辞典(め)

明治の大砲

明治の大砲
フィニッシュで 後ろに体重が残っている打ち方。バックスイングの時に 重心が 場合によっては 体重も 左に移動してしまい ダウンスイングの時に それが右に移動する形になると 明治の大砲と呼ばれる形のフィニッシュになる。典型的な 悪いスイング / 打ち方の一つ。リバース ピボットとも言う。

関連リンク

名門 コース (クラブ)

歴史と伝統 また 格式があり コースのレイアウトや メンテナンスも 素晴らしい コース / クラブ。

メジャー / メージャー (Major)

四大大会である マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権(単に、全米プロと略して呼ぶことが多い)の総称。それぞれ、毎年、4月、6月、7月、8月に 開催される。

メタル ウッド (Metal wood)

ヘッドが金属製の ウッドクラブ。パーシモンの ウッドが あった時代に 良く使われた言葉であるが 近年は ほとんど全てのウッドが メタル製であるため わざわざ こうした言い方は 殆んどしない。
GDO

メタル スパイク (Metal Spike)

メタル・スパイク
ゴルフシューズの底に付けられたメタル製の滑り止めを目的としたスパイク。昔は このタイプのスパイクが 一般的に使用されたが グリーンに 大きなスパイクマークの付かない ソフトスパイクの使用を義務付ける ゴルフ場が多くなり メタルスパイクの付いた ゴルフシューズは ほとんど姿を消した。

関連リンク

目土 (めつち) / 目砂 (めずな)

砂と土を混ぜたもの。また、それをコースを 保護する目的で ディボット跡に入れること。通気性や水はけを考慮しなければならない場合には 砂ばかりの目砂が用いられる。

メンタル (Mental)

精神面のこと。メンタル タフネスとか メンタル コントロールなどと言った表現で使う。

メンバーシップ (Membership)

会員制のこと また 会員制の ゴルフ場の会員であること。最近は 会員の紹介がなくても ビジターだけで簡単に予約が取れる メンバーシップ コースが増えた。
Copyright © 2004-2018 mamejiten.com. All Rights Reserved.

索引