ゴルフ用語辞典(わ)

ワイヤー トゥー ワイヤー (Wire-to-wire)

一日目から最終日まで トーナメントを リードした時の状況を表現する決まり文句。レースのスタートのワイヤーから ゴールのワイヤーまで という意味で ゴルフ以外でも 広く使われるフレーズ。

ワウンド ボール (Wound ball)

糸巻きボールのこと。近年 ゴルフボールは ソリッド コアの多層構造か ツーピースの いずれかで 2000年頃から ワウンド ボールは 姿を消した。

ワッグル (Waggle)

アドレスをしてから 左右の足に 交互に 2 ~ 3 度 体重を乗せながら 肩の力を抜いて 手首を軽く前後に折り クラブヘッドを 左右に 小さく動かす動作。小さな素振りのようなもので 体をリラックスさせながら ショットのイメージを作るのにも役立つ。

ワールド ゴルフ ランキング (World Golf Ranking)

過去 2 年間の世界の主要トーナメントで 獲得した ポイントを 出場試合数で割り 算出した ポイントをベースに 選手のランク付けを行なう システム。獲得するポイントは アメリカ PGA ツアーが最も高く、欧州ツアー、日本ツアーなどの順になっている。近年は 世界ランキング 50 位以内に入ることで メージャー大会や 世界 ゴルフ選手権などの権威あるトーナメントに出場できるようになったため その権威は 高くなった。女子も 2006年シーズンから 世界ランキングが導入された。

関連リンク

GDO

ワン オン (One on) 和製英語

ティ ショットの ボールが グリーンに乗ることで パー 3 のホールでは パーオン(和製英語)とも言える。英語で パーオンは on (the) green in regulation と言う。

ワン グリーン (One green)

日本では 1 つのホールに グリーンが 2 つある 所謂 ツーグリーンのコースが沢山あるが、それと区別する意味合いで ワングリーンの コースと言うことが良くある。

ワンボール条件 / ワンボール ルール(One ball condition / rule)

ワンボール条件 (One Ball Condition) のもとに行われる競技のことを 一般的には ワンボール ルールで プレーされる競技と言う。ワンボール条件とは 正規のラウンド中 違うブランドや 違うモデルのボール(数字だけが異なるものは 同じブランド・モデル球である)への取り替えを禁止するルール。数日に及ぶ競技の場合、ラウンドごとに異なるブランド・モデル球に変更しても それぞれの 1 ラウンドを ワンボールで完結すれば ワンボール条件に違反したことにはならない。なお、JGA が 2009年度から アマチュア競技には ワンボール条件を採用しないと決めたので アマ競技では 公認球であれば ホールごとに使用球を取り替えても良くなった。

関連リンク

Copyright © 2004-2018 mamejiten.com. All Rights Reserved.

索引