コンテンツ目次

ゴルフ用語辞典
   
       
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z        



レイアウト(Layout)
フェアウェイ、ラフ、起伏、ハザード、木などコースを構成する要素の配置。
レイ アップ(Lay up)
グリーンまで距離がある時に(安全策として)次のショットが打ちやすいところに距離を抑えて打っていくこと。例えば、220ヤードの池越えのショットをやめ、80ヤードが得意であれば、140ヤードのレイアップ・ショットをする。
関連リンク
• 攻めのゴルフと守りのゴルフ • ゲームの流れの重要性
レイキ(Rake)(英語) レイキ
バンカーをならす道具。英語として正しい読み方は、レイク。
レイド オフ(Laid off)  
ゴルフ・スイングのトップで クラブヘッドがターゲットの左を 指すようなフォームになること。 通常、ドライバー・ショットでは ターゲットを指す トップが 理想的とされるが、望ましいスイング・プレーンよりも シャフトが寝てしまうような レイド オフは 良くないと考えられている。ただし、ショート・アイアン・ショットなど、コンパクトなスイングでは ある程度 レイド オフのスイングになるのが普通で 多少のレイド オフは問題ない。 レイドオフ
レギュラー ティー(Regular tee)
一般男性用のプレーに使われる フロント ティー。バック ティ と対比される。通常、女性用ティー(赤)、男性用 レギュラー ティー(白)、バック ティー(青)、チャンピョンシップ ティー(黒)などがあり、女性用ティーからの距離は 短く、(上級者向けの)バック、そして、チャンピオンシップ ティーに行くに従って距離は長くなる。 白ティー
関連リンク
• ティー グラウンドでの注意事項
レスキュー クラブ (Rescue Club) ユーティリティ
ユーティリティ・クラブの別の呼び名で、ロング・アイアンを使い難いラフなどのライなどからでもボールが比較的上手く打てる(救済される)という意味から名付けられたクラブ。 ロング・アイアンとフェアウェイウッドの中間的なクラブで、通常、シャフトの長さは、ロング・アイアン並みで、フェアウェイウッドより短い。
関連リンク
• ユーティリティ(ゴルフクラブ選びの知識)
• フェアウェイウッドとユーティリティ・クラブ
レッスン プロ(Lesson pro)
ゴルフを教えることを職業にしているプロ。ティーチング プロと同じ。
レディース クラブ(Ladies' club)
女性用のクラブ。男性用よりも 軽く作られている(シャフトも多少短いのが普通)。
レディース ティー(Lardies' tee)
女性用ティーで、ティーマークの色は 赤が普通。
レート (Rate) / レーティング (Rating)
コース レート/レーティングとか スロープ レート/レーティングなど コースの難しさや易しさの程度、尺度という意味で ゴルフでは使われる言葉。例えば、コースが難しいことは そのコース レートが物語っている などと言う。
関連リンク
• コース・レーティングとスロープ • ハンデの基礎知識
レート ヒット(Late hit) タメ
フォワード・スウィングで腕が先に落ち、クラブヘッドが遅れて出てくること。タメの効いたショット、ディレード ヒットと同じ意味。
関連リンク
• 飛ばす秘訣(タメの効いたスイングについて)
レングス(Length)
長さのこと。ルールに従って ボールをドロップする時などに 1 クラブ レングスとか 2 クラブ レングス内にボールをドロップしなければならない という様に使われる言葉。
関連リンク
• ボールのドロップの仕方(ルール解説)
練習ストローク (Practice swing)
ゴルフのルール上使われる場合は 特別な意味を持つ言葉で、ラウンド中に 本来のプレー以外にボール、もしくは、ボールのようなものを打つこと。ストローク・プレーでは禁止されている行為だが、マッチプレーでは 許されるのが普通。
関連リンク
• 練習ストロークに係わるルール



www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意