コンテンツ目次

2) 季節の挨拶

欧米では Thanksgiving (感謝祭) やクリスマスなどに季節の挨拶を (重要顧客などにも) 送る習慣がある。ただし、すべての人がクリスチャンではないので、その点は気をつける必要がある。従って、相手がクリスチャンと分かっている場合は別として、挨拶状には Christmas より Holiday Season などといった表現を使うこと。右は季節の挨拶に良く使われる英語のフレーズである。季節の挨拶はあまり長々と書く必要はないが、季節感と真心がこもったものにしたい。なお、米国のホリデーには New Year's Day (1/1), Martin Luther King Day (1月第3 月曜), Groundhog Day (2/2), Valentine's Day (2/14), Washington's Birthday (2月第3 月曜)), Easter (Christian holiday で春分の後の最初の満月の次に来る 日曜日), Mother's Day (1月第2 日曜), Memorial Day (5月最終月曜)), Father's Day (6月第3 日曜), Independence Day (7/4), Labor Day (9月第 1 月曜)), Columbus Day (10月第 2 月曜)), Halloween (10/31), Veterans Day (11/11), Thanksgiving Day (11月第4 木曜), Pearl Harbor Remembrance Day (12/7), Christmas Day (12/25) などがある。また、ユダヤ人のホリデーは Rosh Hashanah (New Year)、Yom Kippur (つぐないの日), Hanukkah (Christmas time) など。

The followings are some of the examples:
  1. We wish you all a Happy Thanksgiving.
  2. May this holiday season bring to you and your family all of the joy and happiness that you deserve.
  3. We want to extend to each and everyone of you our warmest wishes for the coming holiday season.
  4. May your Christmas (and Hanukkah) season be filled with happiness and joy, followed by a most wonderful New Year.
  5. Please accept our very best wishes to you, your family, and your employees for a Merry Christmas and a Happy New Year.
  6. We thank you for your patronage and for allowing us to be of service to you. HAPPY NEW YEAR.




www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意