コンテンツ目次

はじめに

外国人ビジネス英語豆辞典では 英文ビジネス・レターの書き方、契約書や覚書の読み方、ビジネス英会話とコミュニケーションのコツなどを 英語の苦手な方にも分かるよう 簡単な解説と例文を交えて お教えします。

ビジネス・レターを書くにあったて参考になるフレーズやイディオム、さらに、文章を書くときに参考になるスタイルなどを 例文と一緒に すぐに使えるレターの雛形やビジネス英会話の決まり文句的なフレーズなどを ご紹介しています。左のコラムのメニューの中から、興味のあるアイテムをクリックすれば 例文とその解説のページが開きます。英語のメールを出したが返事がもらえない、というような経験をされた方は 是非 参考にして下さい。

日本で出版されている英語の出版物の中には ちょっと首を 傾げたくなるビジネス・レターの例文を目にしたりすることがある。ここで言うビジネス・レターとは インターネットで販売されている商品の値段を問い合わせるなどということではなく、例えば、詳細に仕様の決まったアイテムや纏まった量の商品などを購入する目的で見積りを取るといった目的の、ある意味、やや高度なビジネス・レターである。見積依頼などでは プアーな参考書の例文で作成したようなレターでは 回答がこなかったり、望むような見積が取れないということが多々起きるはず。それは英語でビジネスをするには 語学の能力だけでなく、国際ビジネスの経験や知識も必要になるからである。ここでは、そうした説明やヒントなども紹介しています。

一方、日本でのビジネスの知識や経験が豊富にある人達にとっては 英語の知識と国際ビジネスに特有な知識さえ身につければ 、海外の企業とのビジネスも 注意すべきポイントさえ抑えておけば 出来るようになるはず。もちろん、ビジネス・レターは文法的にも間違いのない、パーフェクトなものがベターな訳だが、文法に間違いのないレターでも ビジネスの役に立たない内容のものでは 何の意味もありません。多少、文法に間違いがあっても 受け取った人が ビジネスとして価値があると思えば 目的を達成したことになる。

実際には 英語を必要としながらも、英語の勉強にあまり時間をかけていられない人達が実務に携わっており、そうした人達が利用して英語でコミュニケーションが出来るようになる参考書や例文集が必要とされているはず という発想で 本サイトは作成されたものです。英語が あまり得意でない人が どうしたら英語で上手く仕事ができるようになるか、そんなニーズも念頭に作られたものです。多くの方に活用下して頂ければ、幸甚です。

www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意