ゴルフ豆辞典 トップ → 2章 プロ ゴルファー → 過去の偉大なゴルファー (I ) サイトマップ
ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典
コンテンツ目次
全国 ゴルフ場 ガイド
検索  予約


過去の偉大なゴルファー (I)
ボビー・ジョーンズ
Bobby Jones (Robert Tyre Jones Jr.): 1902-1971

ボビー・ジョーンズ全米オープン、全米アマ、全英オープン、全英アマと当時のグランドスラムを達成している。全米オープン4回の優勝に加えて、全英オープンでも、3回優勝しており、まさに偉大なゴルファーであった。特に、1927年には セントアンドリュースで行われた大会で優勝を果たしたが、競技ゴルフを止めて6年ほど経ったある日、彼がセントアンドリュースでプライベートに友人とプレーをしていると、それを聞きつけた近所の住民 2,000人ほどが彼を一目見ようとコースに集まってきたそうだ。そして、彼が、後日車椅子生活を強いられるようになった時に言ったそうだ。「セントアンドリュースでの経験さえ残れば、たとえ生涯で得た他の全てのものを失っても、私の生涯は本当に満たされていた。」 と ... 。(英文: I could take out of my life everything except my experiences at St. Andrews and I’d still have had a full and rich life.)» 球聖 ボビー・ジョーンズ

ベン・ホーガン
Ben Hogan: 1912-1997

ベン・ホーガン彼の書 モダン・ゴルフを読んだゴルファーは 日本にも沢山いるはずだ。スイング・プレーンプロネーションスーピネションなど、当時は斬新だったゴルフの概念を 一般ゴルファーに広めるなど、ゴルフの普及や教育でも偉大な業績を残した。(英語版: FIVE LESSONS - Modern Fundamentals of Golf)彼は 1931年 19歳でプロ・ゴルファーになるも、最初に優勝するまでに、7年の歳月を費やした。また、1949年には、交通事故で足を怪我し、競技ゴルフを 断念か と思われるようなこともあった。しかし、その後の活躍は 目覚しく、全米オープン = 4回、マスターズ = 2回、全米プロ = 2回、全英オープン = 1回 と 合計9回 メージャーを制覇し、グランドスラムも達成している。特に、1953年には、3つのメージャーを制したことで知られており、タイガーが、2000年に年間 3勝のタイ記録出すも、未だかつて彼のこの記録は破られておらず、歴史上 最も偉大な ボール・ストライカーとも言われている。» ベン・ホーガンのゴルフ・スイング



ゴルフ豆辞典トップ   トップに戻る

 

www.mamejiten.com - all rights reserved Site Contents: 本 HP 利用上の注意