アメリカ国立公園 豆辞典 トップ > オリンピック国立公園 (Olympic National Park)

他の豆辞典
オリンピック国立公園 (Olympic National Park)
コンテンツ目次
 
6) カナディアン・ロッキー
7) 北米旅行の基礎知識
8) 厳選旅行リンク集
9) 海外旅行 ショップ
 
米国立公園地図
スライドショー
  サイト内 コンテンツは検索ボックスに キーワードを打ち込み 「検索」 を クリック  

NPS - オリンピック
オリンピック国立公園 (Olympic National Park)
オリンピック国立公園 (1938年創設) は ワシントン州 シアトル (Seattle) から タコマ (Tacoma) にまで伸びる湾を隔てて 東の対岸にあるオリンピック半島 (Olympic Peninsula) にあって、その面積が 神奈川県の約 1.5倍 (3,734 km²) という比較的大きな国立公園だ。1981年に世界遺産に登録された。その見所の中心になるのは 1) オリンピック山脈、2) 温帯雨林、3) 太平洋の海岸線 とバラエティーに富んでいるが、オリンピック半島の北側と東側に これらの見所が位置しているため、シアトルからは 地図で見た目以上に遠い。シアトルのダウンタウンより北から行く場合は フェリーを上手に利用することで ほぼ 2-3時間は 運転時間を短縮できるが、フェリーの待ち時間などもあるので それより南にある国際空港などからは、陸路ドライブした方が良い。(車でフェリーを利用する場合は 予約を。) ゲート・シティーは オリンピック半島の北、ファンデカ湾を隔ててカナダのビクトリアと向き合う町、ポート・エンジェルス (Port Angeles) で、そこに近く 美しいオリンピック山脈が一望でき、高山植物も楽しめる ハリケーン・リッジ (Hurricane Ridge) は見逃せない見所だ。そこから オリンピック半島を時計の針と逆方向に回って クレセント・レイク (Lake Crescent)、ソル・ダック・ホット・スプリング (Sol Duc Hot Spring)、ホー・レイン・フォレスト (Hoh Rain Forest)、ルビー・ビーチ (Ruby Beach)、カラロク (Kalaloch) など太平洋の海岸の見所を見て回れば良いだろう。少し遠いが、オリンピック半島最北端 (公園外) のフラッタリー岬 (Cape Flattery) まで足を伸ばせば アザラシやアシカ、場合によっては、鯨なども見ることが出来る。
www.mamejiten.com - all rights reserved Expedia - 最低価格保証 世界最大の旅行サイト