コンテンツ目次

ゴルフ・スコア管理のススメ

このページのコンテンツ
• はじめに
• 何を どう管理するのか
• スマホ・スコア管理アプリ
• PC からネットでスコア管理
• ハンデ取得
• 商品リンク(用品、メーカー別)

はじめに


スコアばかりを気にして ゴルフをするのが良いかどうかは 疑問も残るが、やはり 自分のパフォーマンスや実力を 最も客観的に示してくれるのが スコアだから、それに執着することや その内容を良く見てみることの価値は 大きいはずだ。ご存知の方も少なくないと思うが、最近は 自分のスコアを IT の力を借りることで 簡単に しかも 詳細に 分析できるようになっている。

何を どう管理するのか


スコア管理をするには 当然ながら ラウンド中に必要なデータを残す必要がある。詳細は 後述するが、(1) スマホを利用する方法と (2) スコアカードに 手書きで 記録を残し 後で PC から入力する方法とがある。そうすることで分析できるのは、以下のテーブルにも示しているような、平均パット数、フェアウェイ・キープ率、パーオン率のような 自分の本当の実力を示してくれるデータと各種スタットである。それを チェックし 分析することで 自分の傾向、強みや弱みなどが分かるから 取り組むべき課題も 明確になってくるはずで、地道に努力をして 上達したいと思っている人にとって こうしたスコア管理は 極めて 有意義なものである。また、こうしたスタットを得るためのデータ・インプットをすれば 公式のものとは言えないが 同時に ハンデキャップも出る。(公式ハンデ取得については 後述)

スコア管理 平均スコア
平均パット数
フェアウェイ キープ率
パーオン率
サンド セーブ率 + 更なる 詳細分析も
ハンディキャップ

スマホ・スコア管理アプリ


スマホに スコア管理アプリ(無料)をダウンロードし、それを利用して ラウンド中のスコアを記録しておけば、後で スコア入力を別途しなくても 良いシステムがあるので、ラウンド中にスマホを使うことに抵抗のない人には そうしたツールを利用する選択肢がある。ホール・バイ・ホールのスコアに加え、1)フェアウェイ・キープ、2) パット数、3) バンカーからのセーブ、4)ペナルティなどのデータを残す訳だが、それを行うための画面は 右のようなもので 慣れれば 比較的簡単に行えるものだ。このアプリの詳細に興味がある方は 右のイメージ、または、以下のリンクをクリックで その内容を確認下さい。 » スマホ用 GDO(無料)スコア管理アプリ

PC からネットでスコア管理


一方、紙のスコアカードでスコアの記録をした場合は ラウンド後に記録したデータを コンピュータで管理・分析できるように入力することになる。ご存知の方が多いと思うが、会員登録をするだけで 無料で利用できるスコア管理サービス(» GDO のスコア管理システム)がオンラインで利用できる。後は その都度 当該ページにログインして スコアの詳細を入力すれば、分析結果は(以下サンプル参照)自動的に表示される仕組みだ。コース・レーティングも考慮し ハンデ計算は 勿論のこと 平均パット数、パーオン率なども計算してくれる 大変 便利なシステムだ。

スコア管理

例えば、パット数の多い人は ショート・ゲーム(アプローチとパット)の練習を増やすべきだし、フェアウェイキープ率が低い人や OB 発生率が高い人は ティー・ショットを曲げないために何をすべきかを考える必要があるだろう。そうしたことは 分析結果を見れば、一目瞭然である。 » GDO のスコア管理の詳細

ハンデ取得


前述もした、こうしたスコア管理をすれば、自分の本当の実力(ハンデキャップ)が どの位かということも 自然と分かるようになる。自分のハンデを認識していない人にとっては 自分の実力が予想以上に高いことに気付く可能性も低くないだろう。(» ハンデの基礎知識)有料のサービスになるが JGA の公式ハンデを取得することも出来る。 » GDO 経由 JGA 公式ハンデ取得

はてなブックマークに追加
はてなブックマークに追加
GOLF CONCIERGE



www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意

TOP