ゴルフ豆辞典 トップ > 読書室 > ローリー・マキロイ (Rory McIlroy) の記録 サイトマップ
ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典
コンテンツ目次
全国 ゴルフ場 ガイド
検索  予約


 
ゴルフ読書室

ローリー・マキロイ (Rory McIlroy) の記録


ローリー・マキロイ (Rory McIlroy) の勢いが 2014年 後半戦は止まらない。全英オープン、WGC ブリジストン・インビテーショナル、全米プロゴルフ選手権と破竹の三連勝を飾った。そのマキロイの 2013年 / 2014年の戦績を比較したものが下表である。

PGA 記録 優勝 2位 T-10 T-25 出場数 予選通過 獲得賞金
2013 0 1 5 7 16 14 $1,802,443
2014 3 1 9 13 13 13 $6,965,896
キャリア 9 4 36 51 83 72 $22,125,898

マキロイの 2014年の強さの秘訣は その飛距離(310.7ヤード - PGA 3位)を スコア(68.875 - 2位)に反映させる能力である。飛ばし屋の宿命で フェアウェイ・キープ率(60.86% - 97位))は低く、バンカー・セーブ率 (47.37% - 131位) や 30ヤード以内のスクランブル率 (22.58% - 153位) が悪いなどが弱点のようにも見えるが 「攻めのゴルフ」 でバーディーを取る(4.65/round - 1位)ゴルフに徹しているからだとも言える。

ローリー・マキロイ全英オープン全米プロゴルフ選手権 のメジャー連続優勝を果たしたマキロイは 2011年・全米オープン、2012年・全米プロ にも優勝しており、これで マスターズに勝てば グランドスラマーの仲間入り という状況だ。実は、2011年の全米オープンは wire-to-wire の優勝だったが、その時は ブッチギリの 8打差 (-16) と言う記録で勝っている。いずれにせよ、この全英オープン、WGC ブリジストン・インビテーショナル、全米プロの優勝で プロでの通算優勝回数は 13回(内 PGAは 9回、メジャー 4回)になった。

マキロイは 1989年 5月 4日、北アイルランド (County Down) 生まれで、最初のメジャー覇者となった全米オープン優勝時の年齢が 22歳、全英オープンと二度目の全米プロ優勝時の年齢は 25歳である。2007年、17歳で 世界アマチュア・ゴルフ・ランキング 1位になり、その年に ヨーロッパ・ツアーで プロに転向した。その後 2012年 8月の全米プロに(これも 8打差という大差で)優勝した翌週から 2013年 4月のシェル・ヒューストン・オープンが行われた週までの間、ワールド・ランキング 1位の座を維持した。(全英オープン優勝では 8位から 2位に)以下は そのマキロイのドライバー・ショット(2013年)の動画である。


一方、マキロイには苦い経験がある。2011年のマスターズで 最終日に 4打差のリードを キープし wire-to-wire の優勝をするかと思われたところからの大乱調 (+7) で最初のメジャー優勝のチャンスを逃している。そして、全米オープンでも、また、全英オープンでも、同様の最終日になるのでは と懸念されたが、それを完全に払拭する素晴らしいパフォーマンスで 世界に その才能の存在を知らしめたが、奇しくも、グランドスラマーに残すは そのマスターズだけとなった。

因みに、マキロイが打ち立てた全米オープンの記録は トータル (4-round) スコア (268) で それ以前の記録だった 272打を 4ストローク 下回り、アンダー・パーの記録でも -16 と タイガー・ウッズが 2000年にぺブル・ビーチで打ち立てた -12 を 4打 縮める記録である。また、全米オープンで 4日間を通じ 全てのラウンドで 60台のスコアでホールアウトしたというのも 歴代 4人目の記録だ。そして、その 72ホール中、62ホール (86.1%) でパーオンしており、それも全米オープンの記録である。また、22歳 1ヶ月 15日という年齢で全米オープンに優勝したが、これも 1923年に、ボビー・ジョーンズ (Bobby Jones) が 21歳 3ヶ月 28日で優勝した時の記録に次ぐものだ。

タイガー・ウッズは 21歳で最初のメジャーであるマスターズに優勝し 、その後、2000年に 24歳で グランドスラマーになっている。仮に、2011年のマスターズにマキロイが優勝していたとしても タイガーの記録には及ばなかった訳だが、マキロイの記録はそうした記録と比較すべき レベルのものだ。

一方、WGC ブリジストン・インビテーショナルに優勝し、マキロイの世界ゴルフ・ランキングは 1位になったが、続く全米プロでも優勝したことで その 2位とのポイント差を大きく広げた。マキロイが タイガー・ウッズに匹敵するゴルフ界のスーパー・スターになる才能の持ち主であることは間違いないようだが、その人気は英国、ヨーロッパに留まらず、アメリカや日本を始め、世界各国に広まるだろう。
 

因みに、2014年の全英オープン最終ホールで マキロイが ホールアウト後に ファンに トスして プレゼントした時のボールは その後 インターネット・オークションで $52,038 もの高値で 落札されたそうだ。(» 参考)なお、マキロイのアイアン・ショットの動画を ゴルフ・カフェにアップしていますので、興味のある方は、そちらも ご覧下さい。 » 動画を見る


 
ゴルフ・カフェ
www.mamejiten.com - all rights reserved Site Contents: 本 HP 利用上の注意