コンテンツ目次

米国立公園地図
スライドショー

モニュメント バレー (Monument Valley)

Slideshowモニュメント バレーは ユタ、アリゾナ、コロラド、ニューメキシコの 4州の境界線が交わる、所謂、フォー・コーナー近くのユタ州南東部から アリゾナ州北東部にかけてに広がるコロラド高原にある場所の名称である。メサ (Mesa) と呼ばれるテーブル状台地に ビュート (Buttes) と言われる 写真のような岩山が点在する様が まさに 記念碑(モニュメント)が立ち並んでいるような光景であることが その名の由来。その景勝地の中心は 原住民 ナバホ族の居留地 (Reservation) 内にあり、ナバホ族の管轄下、民間の公園 (Monument Valley Navajo Tribal Park) として 一般観光客に 有料($20/car)で 開放されているが、国立公園ではない。公園内の道路は ダートロードだが 自由に運転して入り、園内を見学をすることが出来、短時間に数多くの写真スポットを見て回れるのは魅力である。半日観光に最適な公園とも言える。なお、標高は 約 1600m で、夏は暑いが 冬は氷点下にもなる。

かつて、西部劇の映画(ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の駅馬車や捜索者、また、クリント・イーストウッド主演のイージーライダーなどが有名)で、アメリカ西部の象徴のような所として度々紹介され 有名になった経緯がある。近年は PC の壁紙、ビデオ、スマホゲームなどにも この地の写真や名称が採用されており、そうした意味でも 有名な観光地になっている。アクセスは 近くに大きな町がなく、公共交通機関もないため、ツアーバスか レンタカーで 国道 163号線経由、長時間を掛けて訪れる必要はあるが、その北には キャニオンランズ国立公園、アーチーズ国立公園があるので、そうした公園の観光とセットで訪れると良いだろう。
∆ トップに戻る
www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意