アメリカ国立公園 豆辞典 トップ > デス バレー国立公園 (Death Valley National Park)

他の豆辞典
デス バレー国立公園 (Death Valley National Park)
コンテンツ目次
 
6) カナディアン・ロッキー
7) 北米旅行の基礎知識
8) 厳選旅行リンク集
9) 海外旅行 ショップ
 
米国立公園地図
スライドショー
  サイト内 コンテンツは検索ボックスに キーワードを打ち込み 「検索」 を クリック  

関連外部リンク
NPS - デス バレー
デス バレー国立公園 (Death Valley National Park)
デス バレー国立公園の大部分は、カリフォルニア州にあるが、一部はネバダ州に入っており、その総面積は 13,158 km² (長野県とほぼ同じ) と アラスカを除く 全米の国立公園の中では 最も大きな公園である。公園の中心は、ファーナス・クリーク (Furnace Creek) で レストランやギフト・ショップもある。また、その近くには 国立公園には 珍しいゴルフ・コースもあるが 夏は暑過ぎるため コースはクローズドになる。最寄の都市のラスベガスからファーナス・クリークまでは、約 3時間のドライブで到着できる。デス バレーは、アメリカの国立公園の中で 最も暑く、最も乾燥したところだが、公園内には、過酷な砂漠環境に適応した多くの種の動植物が生息している。7月が 最も暑く、平均最高気温は 摂氏 46度で最低気温が 31度ということだが、最高気温の記録は 1913年に記録した摂氏 56.7度である。ファーナス・クリークから 30分ほどドライブしたところに 西半球で 最も海抜の低い (-86 m) バッド・ウォーター (Bad Water) という大塩原があり、最も ポピュラーなデスティネーションだ。他の見所に、悪魔のゴルフコース (Devils Golf Course)、アーティスツ・パレット (Artists Pallet)、ザブルスキー・ポイント (Zabriskie Point)、ダンテズ・ビュー (Dantes View)、ソルト・クリーク (Salt Creek)、サンド・デューンズ (Sand Dunes)、悪魔のコーン畑 (Devils Cornfield) などがある。
www.mamejiten.com - all rights reserved Expedia - 最低価格保証 世界最大の旅行サイト