コンテンツ目次


アリゾナ・ゴルフ冒険旅行 - 現地レポート (1)

2016年夏のアリゾナ・ゴルフ冒険旅行は 予定通りに スタートし、6/6 に成田からデンバー経由、フェニックスに入った。フェニックス空港では レンタカーをピックアップするために荷物を取るとすぐにマイクロバスに乗り、近くのレンタカー置き場に向かったが、空港の外に出るや否や体に感じたのは 熱風だった。さらに、空港周辺の至る所に生息するサボテンが 目に入ってきたが、まさに 灼熱の地に来たことをすぐに強く印象付けられた。いずれにしても、この日の最終目的地であるスコッツデール (Scottsdale) のホテルには 1時間ほど ドライブし 現地時間の午後 5時過ぎには到着し、チェックインを済ませることが出来た。そして、ホテルで簡単な夕食を取って 8時には ベッドに入り 爆睡していたが、案の定、朝の 2時には目が覚めた。

weather
宿泊は Homewood Suites という Hilton 系モーテルで 所謂 二部屋のスイート・ルーム。一部屋は冷蔵庫とキッチンのある リビング・ルームで そこで食事をしたり、テレビを見ながら談笑したりも快適にできるので 連泊して ゴルフをするようなバケーションには最適である。暑さで 昼と夜の食欲が減退気味だったが、朝の 6時から取れるホテルの朝食(無料)の内容が充実していたので助かった。また、夕方には簡単なバイキング・スタイルの食事(サラダ、スープ、チーズ、パン、ビール、ワインなど)を無料で頂くこともできた。今回の旅行は このモーテルを拠点に まず 4泊して 3ラウンド、それから、6/10 には キャニオン冒険旅行のために レイク パウェル (Lake Powell) 湖岸の町、ページ (Page) へ向けて 旅立つが、後日また、ここに舞い戻って 最後の 4日間を ゴルフをして過ごす計画だ。

そんなことで、初日の 6/7 は Waldorf Resort の Boulders (South)、二日目は Four Seasons Resort の Troon North (Monument)、さらに、6/9 には松山英樹が優勝した ウェイストマネジメント フェニックスオープンの会場となった TPC Scottsdale Stadium Course で プレーをした。朝には暑さも多少和らぐが、日の高い時間帯の外の暑さは半端なものではないから、水やゲータレードを何本か入れた保冷バッグを持ち、氷嚢を持って ゴルフ場に向かうような暑さ対策をして出かけたが それでも ゴルフの最中に水を大量に飲むからだろうか ゴルフ後には食欲がなくなった。また、ショーツでプレーをしたので 足は日焼けで真っ赤になってしまった。いずれにしても、以下は この三日間にプレーをしたゴルフコースの写真である。


Boulder Golf Club - South Course


Troon North - Pinnacle Course


TPC Scottsdale - Stadium Course

次回のレポートは 3日か 4日後に グレン・キャニオン (Lake Powell ほか) の様子を報告します。お楽しみに。 » 続きを見る

はてなブックマークに追加
はてなブックマークに追加



www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意

TOP