コンテンツ目次

アリゾナ・ゴルフ冒険旅行 - 現地レポート (2)

ホースシューベンド
6/10 は予定通り朝 8時にスコッツデール (Scottsdale) のホテルを出て、レイク・パウェルの町 ページ (Page) に向かった。途中寄り道することもなく、4時間半のドライブでページに到着した。簡単に中華レストランで昼食をを済ませ、早速、蹄鉄(horseshoe)の形に蛇行したコロラド川の姿を見ることの出来る ホースシューベンド (Horseshoe Bend) という景勝地を訪れた。(ページ下のスライドショー参照)

ホースシューベンド
翌 6/11 は 今回の旅のメイン・イベントの一つとも言える レインボー・ブリッジ (Rainbow Bridge National Monument) へのボート・ツアーである。朝 6時半にホテルを出て ツアーの出発場所であるマリーナには予定通り 朝 7時少し前に到着。7時半には ボートがマリーナを離れ、約 6時間半のボートツアーが始まった。360°が見渡せるボートの二階席に座ったが、最初の 20分程は ボートのスピードも遅く、周りの景色もマリーナから見るものと あまり変化のないもので 正直 然程のものではなかった。しかし、その後 船のスピードが上がり、周りの景色が目まぐるしく変わるパノラマ・ショーが始まったが、それは素晴らしいもので ある意味 期待以上だった。そのショーは 2時間近く続き、目的地のレインボー・ブリッジの近くの船着き場に船が到着したのは 10時少し前。そこから 徒歩で 30分ほどの所にあるブリッジまで ハイキングをし、高さ 290フィート (88 m)、径間 234フィート (71 m) 、頂部の岩の厚さ 42フィート (13 m)、幅 33フィート (10 m) と言われる自然橋を見てきた。この橋は世界一の大きさを誇る自然橋だとも言われるが、実際には 何を 比べるかにもよるが 必ずしも 世界一とは言えないようだ。

ホースシューベンド
6/12 は岩の芸術とも言われるアンテロープ・キャニオン (Lower Antelope Canyon) を訪れた。予約もせずに現地に行って チケットの列に並んだ。1時間 ちょっと 待たされたものの 11時のツアーに参加することが出来た。ここは 所謂 スロット・キャニオン(幅の狭い渓谷)で、その写真を撮りに多くの人が訪れる所だ。朝 10時のツアーが最初のツアーだが、日曜日と言うこともあってか、9時半に現地に着いた時には 既に 多くの車が駐車場に止まっていた。そのツアーを終えたのが 12時半だったが、その後、メキシコ・レストランで昼食を済ませ、次の目的地のカナブ (Kanab) へと車を走らせた。続きは 現地レポート (3) で。

はてなブックマークに追加
はてなブックマークに追加





www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意

TOP