ゴルフ豆辞典 トップ > 読書室 > カナダ西部へのゴルフ旅行・最終報告 サイトマップ
ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典
コンテンツ目次
全国 ゴルフ場 ガイド
検索  予約



ゴルフ読書室

カナダ西部へのゴルフ旅行・最終報告


2015年夏・カナダ西部へのゴルフ旅行は 計画通り 6/23 に日本を出発し、港町バンクーバーから ウィスパー (Whisper)、オカナガン・バレー (Okanagan Valley)、カナディアン・ロッキーのバンフ (Banff)、ジャスパー (Jasper) などを訪ね、計 10 コースでのラウンドを消化し、7/10 に 帰国した。旅行中に撮ったカナディアン・ロッキーの大自然と ゴルフコースの写真をスライドショーに 纏めましたので、ご高覧下さい。 » スライドショー

カナダ旅行

以下のリストの順に、18ホールのコースを 9コース、そして、9ホールのショートコースでのラウンドを行い、計 10コースで プレーする結果になった。 全体的に、景観が素晴らしい丘陵コースが多かったが、ショットの正確性が要求されるホールが少なくなく、戦略的に攻略する必要性の高いコースが目立った。

(1) Furry Creek Golf & Country Club
(2) Whisler Golf Club
(3) Tabiano Golf Club
(4) Golden Golf Club
(5) Fairmont Banff Spring Hotel - Stanley Thompson Course
(6) Fairmont Jasper Park Lodge Course
(7) Radium Golf Resort - Spring Course
(8) Balfour Golf Course
(9) Orchard Greens Golf Club (9 holes)
(10) Okanagan Golf Club - Quail Course

バンフやジャスパーのゴルフ場のように 100年近い歴史を持つコースから タビアノ G.C. のような新しいコースまで、様々なタイプのコースでプレーをしたが、100年近く前の鉄道全盛期の時代に 山奥に造られた 素晴らしいホテルのリゾート・コースで 当時の人たちは どんな気持ちでプレーをしたのだろうか と思いを馳せた。インターネットや携帯は勿論、テレビさえない時代に、山奥のリゾートホテル、そして、ゴルフ場の存在は、人々の夢とロマンをかきたてたに違いないはずだ。

一方、地元のお年寄りが気軽にプレーできる料金設定の 9ホールのコースでもプレーすることが出来た。ケロウナ (Kelowna) にあった Orchard Greens G.C. は そんな低料金の 9ホールのショートホールだったが、リンゴ畑の中にあり、コンディションも決して良いと言えなかったが、物価の高いカナダにあって、庶民のゴルフ場の役割を果たしていた。

事前に分かっていたことではあるが、このエリアにあるゴルフ場の多くは 冬にクローズしてしまい、ピーク・シーズンは 6月から 9月までと短いこともあってか、夏のグリーン・フィーは かなり高い。夏の昼から夕方にかけては、思った以上に気温も高く、夕方には蚊が多く出てくるなどの難点もあり、朝にプレーをするのが理想だが、グリーンフィーは、4時以降のトワイライトが半額近くに下がるので、そうした時間帯にプレーをすることが多かった。

いずれにしても、経済性と言う観点から、カナダへの旅行は、ゴルフだけでなく、ホテルや食事、加えて、旅行者がしようと思うアクティビティー(例えば、ゴンドラ、遊覧船、各種施設への入場料)など、全てのものが(円安の影響もあろうが)高いので驚いた。ゴルフを何ラウンドもするのであれば、アメリカの年中ゴルフが出来るエリアにある ゴルフ・リゾートへ行った方が良いと感じた。貧乏人の発想かもしれないが、2014年夏のアリゾナ旅行のようなスタイルが、ちょっと暑いのは難点だが、オフシーズンということもあって、断然お得であることは間違いない。

ただ、カナディアン・ロッキーに行ったついでに 1-2ラウンドするということであれば、バンフ・スプリング・ホテルやジャスパー・パーク・ロッジのゴルフ・コースなどは、大変魅力的なものだと言えよう。また、カナダは ゴルフ大国で、コロンビア・バレーやオカナガン・バレーにも、レベルの高い リゾート・コースが多数あるので、どこへ行っても ゴルフが楽しめる環境だとは言える。

一方、カナダの大自然を満喫するという観点から、ロッキー山脈の西側から太平洋までの一帯(つまり、コロンビア・バレーやオカナガン・バレー)には、あまり魅力的な観光地はなく、カナディアン・ロッキーにプラスする日程を組むのであれば、アメリカとの国境を越えて、アメリカ、モンタナ州のグレーシャー国立公園まで足を伸ばす計画を立てた方が面白い旅になるだろう。なお、旅行中に行った現地報告をご覧になりたい方は、以下のリンクをクリックで。また、総集編のスライドショーは こちらから。 » スライドショー

現地報告 (1) 現地報告 (2) 現地報告 (3) 現地報告 (4)


はてなブックマークに追加
 
はてなブックマークに追加

読書室 トップ
トップに戻る
www.mamejiten.com - all rights reserved Site Contents: 本 HP 利用上の注意

TOP