コンテンツ目次




世界ゴルフ選手権 - World Golf Championships

世界ゴルフ選手権(World Golf Championships)は 1999年から始まった ゴルフの国際トーナメントで WGC と省略されて表記されることもあるが 以下の通り 年に 4回開催される。世界の主要プロゴルフ・ツアーが参加し International Federation of PGA Tours によって創設されたもので 賞金額も高く、権威も 認知度も 高い大会である。2013年に シーズン・エンドが 10月に変更される前までは HSBC チャンピオンズが シーズン最後の WGC トーナメントだったが、現在は シーズン最初に行われる WGC のトーナメントになった。

世界ゴルフ選手権 - World Golf Championships
HSBC チャンピオンズ
HSBC Champions
於:Sheshan Int'l G.C.
10 or 11 月/個人戦ストロークプレー
元々は中国で開催される欧州
PGA ツアーの一大会だった
賞金総額
$950万
キャデラック(メキシコ)選手権
Mexico Championship
於:Trump National Doral
3月上旬/個人戦ストロークプレー
世界ランキング 50位以内と
指定された大会の優勝者
賞金総額
$975万
デル・マッチプレー選手権
Dell Match Play Championship
於:Austin C.C. (2016-19)
3月下旬/マッチプレー
世界ランキング 64位以内
(5月に行われた時もあった)
賞金総額
$975万
ブリヂストン招待選手権
Bridgestone Invitational
於:Firestone C.C.
8月/個人戦ストロークプレー
世界ランキング 50位以内と
指定された大会の優勝者
賞金総額
$975万

当初、世界の 4大メジャー大会(マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権)に次ぐ規模のビッグトーナメントを実施しようと企画されたものだが 2017年の賞金額では メジャー大会の 1100万ドル ~ 1200万ドルを 少し下回る規模になっている。しかし、賞金総額 1050万ドルの ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ (The Players Championship) は 別にしても メージャー大会に次ぐ ビッグ・トーナメントである。優勝者には 3年間の PGA ツアーシード権が与えられる。

なお、キャデラック選手権 (Mexico Championship) は 1999年から 2006年まで アメリカン・エクスプレス選手権 (American Express Championship) として毎年 10月に開催されていたもので その後 2007年から 2010年までは CA選手権 (CA Championship) として 毎年 3月に開催された。しかし、2011年からは 毎年 6月に開催されることになったが、その後 また 3月に変更されたという経緯があり WGC の大会が幾つあって、いつ開催されるのかが分かり難くなっているのは そうした経緯にもあると言えよう。

2017 WGC - Bridgestone Invitational

因みに、上の動画の 2017年 8月に行われた ブリヂストン招待選手権で 松山英樹選手が 最終日に 61 のコースレコードで回り、トータル -16 で 2位に 5打差と言う大差をつけて優勝し 優勝賞金 166 万ドルを手にした時のものだ。松山選手は 2016年 10月に行われた HSBC チャンピオンズでも 最終日を -6 で回り、トータル -23 で 2位に 7打差と言う大差をつけて優勝し 優勝賞金 162 万ドルを手にしている。(» 松山英樹選手 プロフィール)それ以前の記録としては 2011年 8月の WGC ブリヂストン招待選手権で 日本から参加した 石川遼選手が 三日目を終わった時点で 1位と 1打差の 2位タイというポジションで 最終日を 最終組で回った。最終結果は スコアを一つ伸ばしたものの -12 で 優勝したアダム・スコット (Adam Scott) 選手の -17 には 5打差を付けられた。それでも、4位タイに入賞し 38.2万ドルを獲得している。なお、当時の優勝賞金は 140万ドルだった。


はてなブックマークに追加
はてなブックマークに追加



www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意

TOP