ゴルフ豆辞典 トップ > 読書室 > 讃・夏坂健の部屋 サイトマップ
ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典
コンテンツ目次
全国 ゴルフ場 ガイド
検索  予約

GDO Sale
ゴルフ読書室

讃・夏坂健の部屋


自称ゴルフ好きという人は世の中に星の数ほどいるのだろうが、筋金入りのゴルフ好きと言える人はそう沢山はいないと思う。まあ、言ってみれば、筋金入りのゴル好きのお話を読んだり聞いたりして納得し感心しているのが、自称ゴルフ好きの我々のような気がする。

昨日、ネットでゴルフのサイトをあちこちと見ていたら 『讃・夏坂健の部屋』 というサイトが目に付いた。1936年に横浜に生まれ、ゴルフをこよなく愛した作家で翻訳家でもあった 故人 夏坂健氏を敬愛してやまない(筋金入りの)ゴルフ好きと思われる方のサイトである。ゴルフをこよなく愛し、日本のゴルフの現状を憂いていた夏坂健氏の想いを少しでも多くのゴルファーに紹介したいと考えて作成したサイトだそうだ。

ご自分のことを老ダッファーと称し、「われわれのゴルフは 『満足』 をもってよしとする。何発かドライバーが当たればよし、バンカーからきれいに出ればよし、グリーンに乗ればもっとよし、長いパットが入ろうものならオルガスムスだ。... (以下省略)」 などと書かれておられるのも私には好感が持てた。

しかし、何と言ってもこのサイトを見ていく内に、夏坂健氏がゴルフに魅せられていった若き日の生き様を垣間見ることが出来たような気がし、納得したり、感心したりした次第でした。そんなことで、今回は、このサイトを紹介させて頂きました。私の読書室をいつもお読み頂いている読者の方にも、是非、一度訪ねて頂きたいサイトです。


讃・夏坂健の部屋

夏坂健氏の著書

 
 
 
 
www.mamejiten.com - all rights reserved Site Contents: 本 HP 利用上の注意

TOP