ゴルフ豆辞典 トップ > 読書室 > ドライバー・ショットのポスチャー サイトマップ
ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典   ゴルフ豆辞典
コンテンツ目次
全国 ゴルフ場 ガイド
検索  予約
直前割
GDO Sale
 
ゴルフ読書室
ドライバー・ショットのポスチャー

1 プレーン・スイングのポスチャーは、深い前傾姿勢で手がアゴの下に来るように構えるとのことである。下のイラスト (1) を参照のこと。






ドライバーの調子が悪くなった時のチェック・ポイントの一つが ポスチャーだ。1 プレーン・スイングの打ち方をしているにも拘らず、前傾姿勢が少なくなり イラスト (2) のように、所謂、2 プレーン・スイングのポスチャーのようになってしまうことがある。特に、1 プレーン・スイングをしている人は 前傾姿勢の角度が 知らぬ間に立ってくる傾向があるから 常に 注意を払っておくと良いだろう。

また、ドライバーのポスチャーに限らず、アドレスでは、前傾姿勢の角度に加えて、手の位置(アゴの下)、ボールの位置、肩・腰・スタンスのラインがスクウェアになっているか、そして、肩、腕、グリップなどに余計な力が入っていないか なども 時々 チェックするようにして欲しい。

上のイラストは 別途 紹介している 1 プレーンと 2 プレーン・スイングのポスチャーの比較だ。 1 プレーンと 2 プレーン スイングのことに興味のある方は、こちら。

 
 
www.mamejiten.com - all rights reserved Site Contents: 本 HP 利用上の注意

TOP